整体の施術で体がダルくなったのに患者が再来院してきた理由

80代の女性患者さんです。

他の治療院に通っていたのですが、
そこで色々とあったらしく、
他院を探していたところ、
縁あってほさき整骨院にやって来られました。

この患者さんは健康のことにも非常に関心が高く、
ご自身でヨガやストレッチも行っているそうです。

昭和一桁生まれの大先輩の方々(特に女性)は本当にお元気ですね。

2回目に来院された時に話されたことが印象的でした。

患者さん曰く、

「(初診の)治療が終わって帰ってから、ダルくなって3時間ほど寝てしまった。
そんなに長い時間按摩(あんま)*注1 をしてもらってないのに、
なんであんなに体がだるくなったんでしょう?」

※注1:按摩(あんま)を業として行うことができるのは、
法律的に国家資格を持つ按摩マッサージ指圧師もしくは医師だけなのですが、
今回は患者さんが話された通りに記載させてもらっています。

初めての体験だったようです。

残念なことに、
長い時間もんでもらうことに価値を感じる方が多いのですね。

この患者さんもその一人でした。

ほさき整骨院では施術の時間に重点を置いていません。

私がこの患者さんに行った施術の内容は

『体を整えること』

です。

この患者さんの初回施術後の反応は、
疲れが表面化してきたということです。

疲労と疲労感とは違います。

今まで実感が無く、
体が疲れを疲れとして認識(=疲労感)してなかったのですが、
体を整えることで正常に近づき体がしっかりと疲れを感じてくれたのでしょうね。

健康を第一に考えると時間をかけてのマッサージ(※注2)がいいとは限りませんよ。

※注2:マッサージを業として行うことができるのは、
法律的に国家資格を持つ按摩マッサージ指圧師
もしくは医師だけです。
ただし、現在では「マッサージ」は
一般的に使われている言葉で分かりやすいため、
この記事でも「もむ」という意味のことを「マッサージ」で
表現しています。

時間をかけなくても体に変化を出すことはできるのです。

長い時間マッサージしてもらうと精神的な感情面での満足感はあるでしょう。

しかし、
それであなたの体は本当に喜んでいるのでしょうか?

翌日以降にもみ返しが出て余計にしんどい思いをしたことがありませんか?

揉んでもらいたいのか、
体を変化させたいのか。

あなたはどちらですか?

この患者さんが

『体がダルくなった』

のに、どうして再び、ほさき整骨院に来院したのか不思議に思いますか?

その理由は、

1.私が初診の時に体がダルくなるかもしれないと伝えていた

2.この患者さんはダルくなったあと、
私がアドバイスさせてもらった通りに休んでくれた。
そして、休んだあとで、体がスッキリしたのを実感した

からです。

私から患者さんに対して、
何の説明もなく体がダルくなっただけなら、
二度とほさき整骨院に来られることはなかったでしょう。

この患者さん、
今では治療後にダルさが現れることもなく、
体の状態に合わせて通院ペースを考えながら、
ほさき整骨院を上手に利用してくださっています。

当院へのアクセス情報

住所兵庫県神戸市垂水区青山台4-8-18 森ビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話078-752-3310
LINE

お車でお越しの方は

第二神明道路の名谷インターチェンジから、ほさき整骨院までの来院方法をご案内します。

名谷インターチェンジからほさき整骨院の駐車場までの道順を写真で解説します。

1.名谷インターチェンジをおりて名谷インター北交差点を左折します。

アクセス
2.名谷インター西交差点を左折します。

アクセス
3.第二神明道路の高架下をくぐります。

アクセス
4.高架下をくぐって少し走ると正面に大澤病院が見えてきます。

アクセス
5.左にBMWのディーラーが見える交差点を直進します。

アクセス
6.交差点を直進すると左にマルアイの看板が見えます。

アクセス
7.そのまま約200mほど走るとほさき整骨院の看板が見えますが交差点を直進します。

アクセス
8.交差点を過ぎて50mほどで駐車場が2台ありますので右折で入ります。

アクセス

アクセス

アクセス

ほさき整骨院駐車場5番と10番、2つある月極駐車場の奥の方です。
9.駐車場から50mほど歩けば当院に到着です。※車に気をつけてお越しください。

アクセス

垂水駅(JRおよび山陽電車)からバスのご案内

垂水駅(JRおよび山陽電車)から垂水東口バスターミナルまで徒歩で行き、23系統つつじが丘行きのバスにのって、ほさき整骨院までの来院方法をご案内します。
バスは昼間は12分に1本の間隔で出ていますので、バスでも通いやすいと思います。

1.改札を出て垂水東口バスターミナルまで歩きます。

アクセス

垂水東口バスターミナルまで、山陽電車垂水駅の西口自動改札から約3分、JR垂水駅の東口自動改札から約1分です。

アクセス
山陽電車垂水駅の西口自動改札を北側の横断歩道に出て東に約3分歩くと垂水東口バスターミナルです。

アクセス
JR垂水駅の東口自動改札を北側の横断歩道に出て東に約1分歩くと垂水東口バスターミナルです。
2.つつじヶ丘行き(23系統)のバスのりばを目指します。

アクセス

図のように垂水駅から垂水東口バスターミナルに向かって歩くと一番手前につつじヶ丘行きのバスのりばがあります。

アクセス
垂水東口バスターミナルのつつじヶ丘行きバスのりばです。
3.つつじヶ丘行きのバスにのって美山台のバス停で降ります。

アクセス

■垂水東口からバスでのアクセス
垂水東口⇒水道橋⇒野田通⇒クラブ前⇒千鳥が丘下⇒福田小学校前⇒美山台
つつじヶ丘行きバス料金 210円

アクセス
約12~15分でバスは美山台バス停に着きます。
※車の混雑具合や工事、天候等の影響を受けて変わることも考えられます。
4.美山台のバス停から「ほさき整骨院の看板」が見えますので、横断歩道を渡れば約1分で到着です。

アクセス
v 美山台のバス停から道路を挟んで当院がありますので、車に気をつけて横断歩道を渡ってお越しください。