脊柱管狭窄症

狭窄症
体験談

オファー

バス・車を使ってでも当院に来る人が多い理由

遠距離

理由整形外科や接骨院、整体院など、どこに通っても改善しなかったので、最後の頼みとして選びました。
 
最初に先生の施術を受けてみたら通う価値があると思って、通わせてもらいました。
理由近場の院はスタッフさんが多く、1人の方にしっかりと見てもらえそうになかったので、少し遠くてもこちらを選びました。
 
自分の身体のことなので、出来れば1人の方にじっくりと自分の身体を調べたり知って欲しかったので、正解だったと思います。
理由駅から離れているのに、体験談がたくさんあって、ここならなんとかしてくれるんではないかと思いました。
 
そして実際になんとかしてくれたので、通ったことには後悔はありません。通う度に身体が変わったので、むしろちょっと遠くても通うのが楽しかったことを覚えています。
理由最初は試しで行ったが、一度施術を受けてみて、その技術と先生の人柄ならきっと治るだろうと思えたました。
 
距離的に通うのは少し大変でしたが、頑張って通って良かったと思います。これが最短の道だったと感じます。
理由自分の身体のことなので、近さや値段ではなく、本当に自分に合った施術を受けたかったので、こちらに通いました。
 

垂水区で改善しない脊柱管狭窄症でお悩みの方へ

  • 腰を反らすだけで激痛が走る
  • 逆に前かがみだと痛みが楽になる
  • ちょっと歩くと足のシビレで倒れ込んでしまう
  • お尻に痛みがあり、長時間座っていられない
  • 足に力が入らないし、痛くて我慢できない
  • 太腿やふくらはぎがシビレて不安でしょうがない

 
このような痛み・シビレが出るようになったので病院に行ってみたら・・・
 

  • 脊柱管狭窄症と診断された
  • そのまま病院で治療を受けているが改善しない
  • 痛み止め、ブロック注射が切れると痛みがぶり返す
  • 鍼灸やカイロも試してみたけれどもダメだった
  • 手術を勧められたが、受けずに元気になりたい
  • いい加減、この痛みシビレから解放されたい

お役にたてます
施術
 
今まで改善しない脊柱管狭窄症で、とても辛かったでしょう。改善しないって、心身共に消耗しますから、本当に頑張りましたね。
 
改善しないというのは、結局のところ痛みシビレの原因が身体に残っているということ。
 
脊柱管狭窄症と診断されるとき、実は狭窄状態が原因ではないケースが多いです。
 
また原因というのは1つではありません。複数ある場合がほとんどで、それを見つけて適切にアプローチしていかないといけないのです。
 
ほさき整骨院で行うことは、次の2つです。
 

  • あなたの痛みシビレの本当の要因を今度こそ見つけること
  • 複数ある要因を1つ1つつぶしていくこと

 
もしあなたが、今すぐ脊柱管狭窄症(と診断された痛みシビレ)から解放されたい、後悔しない施術を受けたいをお考えであれば、当院に今すぐお電話ください。
 
メッセ―ジ
 
4年も椎間板ヘルニアで苦しんだ私だから、私はあなたの辛さが理解できますし。役にたてるはずです。
 
31歳の時に、椎間板ヘルニアに。1か月入院。ブロック注射うち、リハビリもしたのに全く改善しない。道を歩いていて、歩けなくなって道で横になってしまったことも。
 
結局痛みがなくなるまで4年もかかりました。
 
私と同じ苦しみをみなさんに味わって欲しくない。だから私は腰痛専門の整体を行っているんです。
 
オファー

LINE

脊柱管狭窄症による腰の痛み N.T様 60代女性

どのような症状でお悩みでしたか?

脊柱管狭窄症による腰・足の痛み
 
歩行時も痛く、台所仕事で立っているだけでも痛かったので、家から一番近くて見てもらえる治療院をネットで調べていきました。
 

施術を受けて、どのように変化しましたか?

最初の2週間くらいはかなり詰めて通いました。
 
痛みが強い間集中して施術を受けた結果、一気に楽になりました。
 
施術開始から1か月半くらいが勝負でしょうか。
 
今は骨盤ベルトと併用しながら、月1回ペースで狭窄症とつきあえそう。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

脊柱管狭窄症 岡本二郎様 65歳

どのような症状(痛みや悩み)で来院されましたか?

脊柱管狭窄症による右脚の痛み
 
突然右脚に力が入らなく、一歩も歩けない状態となり、整形外科で脊柱管狭窄症と診断され、薬物療法とリハビリ療法を行っていましたが、一向に改善されないため、腰痛専門の接骨院をネットで色々調べて、家から出来るだけ近くて駐車場のある整骨院でクチコミ評価も良かったので受診しました。
 

施術を受けられて、どのように症状が変化しましたか?

最初の3-4週間くらいは3-4日ごとに通いましたが、症状にほとんど改善は見られませんでしたが、1か月を過ぎたころから徐々に痛みが改善され、しびれも少しずつなくなり、施術開始から1か月半で1時間くらい歩けるようになり、2か月弱でシビレもほとんどなくなり、普通に歩けるようになるまで改善しました。
 
施術期間は2か月で10回通い、細かな症状に応じた的確な施術をしていただき、早く治り感謝しています。
 
ありがとうございました。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・腰椎脊柱管狭窄症 渡辺様 50代 垂水区

どのような症状(痛みや悩み)で来院されましたか?

整形外科3病院受診して、腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・腰椎脊柱管狭窄症と診断されました。
 

施術を受けられて、どのように症状が変化しましたか?

痛みとシビレで足をひきずりながら歩いていました。
 
夜も眠れず苦痛な毎日でした。
 
今では「あれ、痛くない!」と感じる時があります。本当に先生に感謝です。
 
これからも施術を続けていきたいと思います。ありがとございます!

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛 O.G様 30代男性
車の運転・座り仕事・電車での長距離出張など、仕事で座っていることが多く、あるとき腰に激痛と歩いているときにシビレが出るようになりました。
 
整形外科にいってレントゲン検査をしたところ、椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛という診断で、治るにはかなり時間がかかると病院の先生から言われてしまいました。
 
痛みがひどいので、薬でちらしながら、電気・牽引・運動療法を毎週3回続けていても、薬が切れると痛みがぶり返す生活。
 
半年通っても治らず、手術しかないのかという時に、何か方法はないか・なんとかならないかと探して見つけたのが、穂崎先生でした。
 
紹介してくれた人には申し訳ないことに、半信半疑で最初は行きました。
 
しかし施術前の検査で、腰にゴムバンドをつけたときに、痛みが消えました。
 
「この骨盤が整った状態を自分の身体で維持できるようになるのが目標です」と言われた時に、ここならなんとかしてくれるかもしれないと思えました。
 
それからは穂崎先生の整体を受け、普通の生活の時はゴムバンドをまいて生活をする毎日。整体を受ける度に、痛みがドンドンと減っていくのは驚きでした。
 
半年病院に通ったのはなんだったんだ・・・ と思ってしまうほどです。
 
私は6回の整体でほぼ完治。痛みが出ないようになりました。
 
ただ座ることが多いのは変わっていないので毎月1回は整体を受けることにしています。これで痛みや疲れが出ない身体を保てていると思います。
 
穂崎先生、本当にありがとうございました。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

20年続く椎間板ヘルニア・ギックリ腰 C.Y様 40代女性

どのような症状でお悩みでしたか?

ヘルニア・ギックリ腰・肩コリ等、腰からくる痛みで肩まで痛くなり頭痛に悩まされていました。
 
腰は20年以上前から痛みと一緒に生活していたため、慣れもあり我慢できる程度では特に治療もしていませんでした。
 

施術を受けて、どのように変化しましたか?

施術していただいたその日から、腰の痛みがなく身体全体がスッキリしました。
 
2回目・3回目と回数を施術していただくうちに、全く痛みがなくなりました。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

病院で改善しない腰椎分離症 川上太平様 20代男性

どのような症状でお悩みでしたか?

大学でラクロスを本格的にやっていたのですが、腰痛分離症のため腰痛がひどくなり整形外科に受診しました。
 
しかしなかなか良くならなかったので、こちらに来院しました。
 

施術を受けて、どのように変化しましたか?

正直腰痛が全くなくなるということはありません。
 
しかし痛みは本当に少なくなりました。
 
練習後の疲労が溜まっていた時に痛みが出る程度に回復しました。おかげで楽しくラクロスを行うことが出来ています。
 
また自分の持っている腰痛との向き合い方やセルフケアの方法もたくさん教えていただけるのも、大変助かっています。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

脊柱管狭窄症の間違い:背骨の神経に触れても、痛みシビレが出ないことが多い

狭窄症

脊柱管狭窄症とは
背骨の中を通る神経を囲む脊柱管。この脊柱管が何らかの理由で狭窄(狭くなる)ことで、中を通る神経を刺激圧迫することで生じる痛みシビレのこと。
 
●間欠跛行:歩き始めは何もないが、しばらく歩くと腰から足にかけて痛みやシビレが出る。しばらく休むと症状が治まって、再び歩けるようになる。
●痛み:腰から足にかけて、痛みが出る
●シビレ:腰から足先にかけてシビレが出る
●排尿障害:うまく尿を出来ない

 
病院で脊柱管狭窄症と診断されたとき、病院の先生からこういう風に説明を受けたと思います。
 
しかし実は狭窄症と診断されても、別に原因があることが多いのです。
 
狭窄症=痛みシビレの原因ではないというのは、様々な研究結果が出ています。
 

■1995年、カナダBoosらの研究「腰痛学会 volvo賞受賞論文」
ヘルニアと診断された腰痛患者さん46名と、年齢・性別・職業などを一致させた腰に痛みのない健康な人46人のMRIを撮り、研究内容の知らない医師2人に画像診断してもらうという実験を行いました。
 
その結果2、痛みのない健康な人の75%にヘルニアが見つかりました。
 
つまり、ヘルニア持ちの腰痛患者さん75%の人にとって、ヘルニアが痛みシビレの原因ではない可能性が高いということです。
 
※volvo賞とは、腰痛学会でのノーベル賞のような権威ある賞のこと。
■生理学の権威、故熊澤孝朗医師の研究
生理学で大きな業績を残した熊澤孝朗医師は次のように説明しています。
 
「神経線維は通常その末端の受容器からの信号を伝えるものであって、その途中が興奮を起こす様なことはありません。」と述べています。
 
これはつまり神経が途中で刺激を受けても痛みやシビレにはつながりにくい、ということなんです。

 
以上のことから、狭窄状態を解消したとしても、その痛みシビレがなくならない可能性が大きいと考えられるのです。
 

手術を受けても改善しない、痛み痺れが再発することが多い狭窄症

以上のように狭窄症が痛みシビレの原因でないと、せっかく勇気を出しても手術を受けても改善につながらないこともあるでしょう。
 
また病院の先生によっては、「受けても再発すると思うよ」などと言う方もいます。(実際に私はヘルニアの時に言われました)
 
手術を受ける前に、本当の原因を探す価値はあると思います。
 
それを行っているのが、腰痛専門院のほさき整骨院なのです。
 

ただし手術が必要な場合もある

ただ気を付けるべきなのは、手術が必要な場合の脊柱管狭窄症の場合です。
 

  • 排尿障害・排便障害がある
  • 激痛で我慢できない程の症状

 
この2つの場合は手術が必要なケースになります。
 
※整形外科の先生の中には、「我慢できるぐらいの症状の狭窄症なら、別に原因があるね」と言う人も増えてきました。
 
あなたの症状はどうですか?痛みシビレはどうですか?
 
もし多少我慢しても生活出来ているなら、まずは別の原因を疑った方が良いかもしれません。
 

あなたの痛みシビレの原因

坐骨

痛みやシビレを引き起こす要因というのは1つではありません。例えばこのような要因がありえます。
 

●骨盤・仙腸関節のゆがみ
●背骨・頸椎のゆがみ
●鎖骨・肩甲骨のつまり
●腸腰筋や背筋群の緊張
●臀部筋肉や前脛骨筋の緊張
●各関節のゆがみ etc

ざっと挙げるだけで、これだけ考えられます。
 
しかも、これらは複数が同時に起こっているケースがほとんどです。だから
 

  • 複数ある要因を正確に把握すること
  • 要因を1つ1つつぶしていくこと

 
あなたが今必要なことはこの2つで、当院の整体ではこれを行っていくのです。
 

ほさき整骨院だからできる7つのメリット


 

なぜほさき整骨院では、要因が見つかるのか?

ほさき整骨院腰痛整体とは

腰痛整体

当院が最後の砦となりましょう

院長脊柱管狭窄症と診断されて、病院で治療を受け続けているのに改善しない・・・
 
なんと手術を勧められるまでになってしまった・・・ こうなると、改善を諦めてしまうかもしれません。
 
しかし今あなたには、ほさき整骨院に来るという選択肢があります。
 
当院で本当の原因を見つければ、あなたの生活は変わるはずです。
 
大丈夫、同じく腰痛で苦しんだ私が、あなたの最後の砦となりましょう。
 

このような身体・生活を取り戻しましょう

  • 痛みがなく、熟睡できる身体に
  • 一晩眠れば、不調がなくなるように
  • 仕事に集中出来るように
  • 家事や子育てに頑張れる身体に
  • やりたいことができる生活に

想像してください
痛みシビレがなくなったら、あなたは何をしたいですか?
そのしたいことを実現するために、一緒に頑張っていきましょう!
 

 

ほさき整骨院だからできる7つのメリット


 

なぜほさき整骨院では、要因が見つかるのか?

ほさき整骨院腰痛整体とは

腰痛整体

施術料金

初診料 5,000円
施術料 8,000円

※初回時は、初診料5,000円+施術料8,000円=13,000円となります
※2回目の施術からは8,000円のみ
※施術時間は痛みや症状によって変わります。
 
予約

オファー
 
改善しない脊柱管狭窄症(と診断された痛みシビレ)でお悩みの方は、何回施術を受ければ良いかきになることでしょう。
 
基本的には1回2回での改善はなく、複数回の施術が必要になることをご理解ください。
 
改善しない症状というのは、それだけ身体の状態が悪くなっているからです。
 
あくまで参考なのですが
 

目の前の痛みシビレ → 5回~10回
再発しない身体に →+5回~10回
身体のメンテナンス →月に1回程度

 
あなたの体の回復力や、通院間隔、生活を変えられるかどうかで、必要回数は前後します。あくまで平均的回数として認識していただければと思います。
 

もう大丈夫、希望を感じてください

メッセージ

私は31歳の時に、椎間板ヘルニアになり1か月入院。それでも改善せず、結局4年も苦しむことになりました。私の場合は、
 

病院の先生や施術家にきちんと話を聞いてもらえなかったのがストレスでした。
身体が一向に変わらないのがストレスでした。
当たり前に出来ていたことが出来なくなっていたことがストレスでした。

私と同じような苦しみを持つ人を助けること、それが辛い経験をしてきら私の仕事であり使命であると感じています。
 
もう大丈夫です。今まで辛かったですよね。当院で希望を感じてください。
 
そして一緒に、元気な身体を取り戻していきましょう。
 
そのために私が全身全霊でサポートします。2人で元気になりましょうね。
 

当院へのアクセス情報

院名ほさき整骨院
住所兵庫県神戸市垂水区青山台4-8-18 森ビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話078-752-3310
LINE